祝田先生の新刊が発売されました

本校OKS出講中の祝田秀全先生(世界史)の新刊が発売されました。

東大で売れた本ランキング、堂々1位獲得! で紹介した書籍
「歴史が面白くなる 東大のディープな世界史」の著者でもある祝田秀全先生の新刊が1月17日(日)に発売されました。

『早慶上智のなぜを見抜く世界史』大和書房(1300円+税)

祝田先生からのメッセージ:
「入試問題を切り口に歴史アカデミズムの側から接近した教養書です(学参ではありません)。できるだけ、現代社会に引き付けて書くように努めました。書店にお立ち寄りの際には、お手に取っていただけたら幸いです。」

また、祝田先生が監修され、昨秋に完結した絵画・宮殿から読む世界史三部作(青春新書)『美女と悪女の世界史』『英雄とワルの世界史』『名門家の悲劇と顛末』も、好評発売中です。

FORUM-7 OKS(フォーラムセブンOKS)では、祝田先生の世界史の授業が少人数クラスで受講でき、直接 質問・相談などもできます。
現在OKSでは、まるまる1ヵ月間すべての授業を無料で体験できる「2月無料体験セミナー」の受講申込を受け付けています。ぜひこの機会に、大学受験予備校界の実力講師陣が出講し 少人数クラスで指導するOKSの授業を自分自身で体験してみてください。既に定員に達し申込を締め切った講座も出ていますので、受講希望の方は お早めにお問い合わせください。

  

LINEで送る
Pocket

2016年1月29日 | カテゴリー : 告知 | 投稿者 : FORUM-7 OKS