バーチャル自習室、本格運用開始します

パソコン(Windows/MacOS)・タブレット(iPadOS/Android)・スマホ(iOS/Android)、いずれでも利用できます!

 今週から本格運用を開始すると予告しておりました「バーチャル自習室」、いよいよ明日5/18(月)から下記要領にてスタートします! 自宅にいながらにしてOKSの自習室で学習しているのと同じようにいつでも講師に質問や相談ができるだけでなく、テーマ別に準備した課題演習に取り組んでもらい、内容や状況に応じて集団あるいは個別に適宜指導を行います。テーマ別課題演習は、まず英語と数学でスタートします。

 「バーチャル自習室ってどういうもの?」とよくわからない人も、まずは試しに今週の「テーマ別課題演習」に積極的に参加してみてください!

テーマ別課題演習
 まずは英語と数学でスタート。それぞれの日程ごとにテーマを決めて、演習課題を事前配布(受講者の状況によって当日配布する場合もあります)、下記ページから参加したい演習の課題をダウンロード・印刷して各演習講座の開始時刻に集合してください。
※ 「テーマ別課題演習」は基本的には演習が中心になりますが、授業と同じように開始時刻までに入室してください。具体的な演習の進め方などはその場で担当講師から説明します。「テーマ別課題演習」への出席は任意ですが、ぜひ積極的に参加してください。
 テーマ別課題演習の詳細はこちら
自由質問ルーム
 授業での質問、演習課題のリクエストと自習、学習方法や進路について相談など、どんな内容でも自由に質問・相談ができます。遠慮なく訪ねてきてください。
※ 「自由質問ルーム」の時間中は講師が常に待機していますので、入退室の時刻に指定はありません。「オンライン質問・相談」のようにLINEで事前通知をすることなく、好きな時間に自由に入って質問ができますが、他の人の質問・相談中は、「待機室」または講師が指定した「ブレイクアウトルーム(別室)」で待っていていただくことになります。
 自由質問ルームの詳細はこちら
オンライン質問・相談
 上記の「自由質問ルーム」は指定時間中、いつでも入室できるように講師が待機していますが、指定時間以外にも上記同様の質問・相談がいつでもできます。ただし、利用方法は「自由質問ルーム」への入室ではなく、「内部生連絡用LINE」で質問や相談したい旨をお知らせください。授業中を除く対応可能な講師が随時、質問や相談に応じます。
※ 内部生連絡用LINEでその都度指示される「オンライン質問・相談」にお入りください。
 オンライン質問・相談の詳細はこちら
高卒生対象 課題演習
 高卒生対象の課題は個別に配布しています。課題についての質問や相談は上記の「自由質問ルーム」または「オンライン質問・相談」をご利用ください。
 卒生用演習課題はこちら

5月11日から1学期講座オンラインで再開します

 すでにお知らせしている通り、緊急事態宣言に基づく学校休校・外出自粛の延長に伴い、OKSでは新型コロナウイルス感染拡大を回避しながら自宅で安心して学べるように1学期通常講座のすべての授業をオンラインで再開します。在籍生の方は、昨日まで4週間「オンライン特別講習」を受講し、オンライン授業を受ける手順や操作法について慣れてこられたのではないかと思いますが、いよいよ明日からすべての授業が普段通りの時間割で始まります。

 学校長期休校で生活も乱れがちだったかもしれませんが、ぜひこれを期に生活のリズムを取り戻しましょう! そして、学校再開後も十分な授業時間が確保できず、自学自習に委ねられる分野が確実に出てくることも予想される中、遅れをとることのないようしっかり頑張りましょう! OKSは「頑張るキミ」を全力でサポートします。

各種お申し込み・お問い合わせ

 無料体験についても、もちろん実際にOKSに来ることなくお申し込みいただけます。学習相談・学校説明などもオンラインで実施できますので、お気軽にお問い合わせください。
 閉館中のため、お電話またはWEBでのお問い合わせのみ受け付けております。(在籍生の方はメールやLINEでも可能です。)ただし電話転送となりますので、ご来校いただいても閉館しております。予めご了承ください
  ・平日/土曜/祝日 15:00〜22:00
  ・日曜 13:00〜18:00
  WEBからお問い合わせ

すべての講座の授業を再開します
1学期のすべての講座の授業を双方向オンラインで再開します。
※ 授業に参加するための手順は「オンライン特別講習」と同じですが、参加するためのID・パスワードは各講座の受講生の方に別途メールでお知らせいたします。ご不明の点などありましたら、遠慮なく内部生連絡用LINEでお知らせください。
自習室についてはこちら
授業実施曜日・時間は「普段通り」
一部を除き、1学期通常授業と同曜日・同時間で行います。
1学期通常講座 時間割はこちら
1学期通常講座 次回指導範囲・配布物はこちら

※ 木曜6限の「化学②」のみ、オンライン授業実施期間中は、担当講師のやむをない事情により、通常の木曜⑥限から授業時間を変更させていただく旨お知らせしておりましたが、
【毎週日曜日の午前8:30〜午前9:50】に授業を行うこととなりました。
(5/17(日)が初回となります)
 受講者の皆様にはご迷惑をおかけし、大変申し訳ございませんが、何卒ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
 なお、「化学①」については変更なしで通常通りの木曜⑤限に授業を行いますので、お間違いのないようお願いいたします。

受講講座追加について
 受講講座の追加やその検討のための無料体験については下記ページをご覧ください。
受講講座追加に関してのご案内
授業参加に際しては「ビデオ・オンで」
 「オンライン特別講習」は在籍生のみなさんの学びをストップさせないため、在宅学習を少しでも支援できればと考え、無償で「誰でも」「自由に」受けられることを前提に提供させていただいたサービスでしたが、5/11(月)から再開する1学期は授業料を支払っていただいている正規のカリキュラムの一環です。万一「表示名だけ在籍生で他の人が受講している」「(授業料を支払っている本人のみではなく)友人などと一緒に受講している」などということがあっては困ります。
 そのため、5/11(月)から再開する授業の際には「オンライン特別講習」では「なるべく」とお願いしていた「ビデオの開始(カメラ映像をオンにする)」を「原則として必ず」とさせていただきます。
(ただし、受講に使用するパソコンにカメラが内蔵されていない、故障しているなどの理由により「ビデオをオン」にすることが物理的に不可能な場合は無理ですので、その場合は、その旨を事前にお知らせください。)
 また、「ビデオをオン」にすることをお願いするのは、上記の理由だけではなく「できるかぎり普段通り」に授業を実施したいと考えているからです。普段と同じように、講師がみなさん一人ひとりの表情や動作を見ながら、ちゃんとやっているか、ちゃんと理解できているかなどを確認しながら授業を進めたいと思っております。
 生徒のみなさんにも「OKSに実際に来るのと同じように」授業の際には人に会ってもよい身なりで出席してほしいと思っています。それぞれが自宅待機となる中、いつも一緒に授業を受けていた友人やライバルたちの顔をお互いに見ながら、ぜひ頑張ってほしいと思います。
「いつでも見られる」授業録画動画配信としない理由
 OKSの運営について様々なご意見・ご希望をいただき、中には「いつでも自分の好きな時間に見られる動画配信の方がうれしい」という方もいらっしゃいました。しかしながら、大多数の方が双方向オンライン授業の形式で実施した「オンライン特別講習」を支持していただいたことも踏まえ、OKSはあえて「決まった時間にできるだけ普段と同じスタイルに近い形で」という考えのもと、双方向オンライン授業という形で1学期講座を再開するという選択させていただきました。高校長期休校で、もしかしたら生徒の皆さんの生活のリズムも乱れがちなのではないかと心配しています。「できるだけ普段通りのスタイルで」という考えに加えて、「決まった時間に」「普段通りのクラスメイトとともに」授業を受けてもらうことによって、少しでも正しい生活のリズムを維持していただきたい、それが学校再開後の生活にスムーズに戻れることにもつながると考えております。
 どうしたら在籍生のみなさんの学習が滞ることなく、どうしたらしっかりとサポートできるかということを常に第一に考えて方針を決定しています。ご不便・不自由をおかけする部分もあると思いますが、ぜひOKSを信じてついてきてください!
バーチャル自習室
 実際にOKSに来て自習室を利用できない代わりに、みなさんの自学自習をサポートするために設置を予告しております「バーチャル自習室」ですが、5/11(月)からの最初の1週間は15〜17時で運用実験を行い、来週より本格運用を開始します。今週実施する運用実験については、別途「内部生連絡用LINE」でお知らせいたします。
 普段の自習室同様に、自宅にいながらにして「わからないことが出てきたら、いつでもすぐに質問できる」という環境を普段以上に充実させていきます。なお、今週中も「バーチャル自習室」運用実験の時間帯にかかわらず、いつでも「内部生連絡用LINE」の方に例えば「いま数学の質問したいんですけど」というようにお知らせいただければ、できる限り迅速に対応させていただきます。ご遠慮なくお知らせください。
→ バーチャル自習室、本格運用開始しました! 詳細は下記からどうぞ。
バーチャル自習室

5月11日(月)授業再開(オンライン)に伴う受講講座追加について

 お知らせしている通り、5/11(月)から双方向オンラインで1学期講座のすべての授業を再開しますが、「学校の授業や部活がないので、現在申し込んでいる以外の講座も受講したい」という方もいらっしゃるようですので、追加方法などについてお知らせいたします。

 特に高校3年生の方は高校長期休校に伴い、残念ながら実質的に部活引退となってしまいました。部活引退後に追加する予定であった講座について、予想される学校での学習不足を補う意味でもなるべく最初から追加受講されることをお勧めします。

授業を再開する講座
1学期のすべての講座の授業を双方向オンラインで再開します。
授業実施時間
一部を除き、1学期通常授業と同曜日・同時間で行います。
1学期通常講座 時間割はこちら
(木曜6限の「化学②」のみ日曜日8:30AM〜9:50AMに変更となります。)
受講講座追加について
 OKSの学費は、中3・高1・2生は3講座以上定額、高3・高卒生は5講座以上定額となっており、「しっかり学びたい」という生徒への負担を軽減する料金体系となっています。
 学校休校に伴い部活も休みとなり、今のうちにしっかり学習しておきたいという方は、追加費用もそう多くない場合がほとんどですので、ぜひご検討ください。(学校再開後、追加した授業を再度減らすこともできます。)
 追加料金は、現在申込済みの講座数にもよりますので、具体的には個別にお問い合わせください。また、どの講座を追加するのがよいか相談したいという方も、どうぞ遠慮なくご連絡ください。

■ 双方向オンライン個別指導 ■

 この機会に1対1で集中的に学習しておきたいという方のために、個別指導についても、双方向オンラインで実施します。通常時よりも受講時間帯の融通がききますので、ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。
(学生講師・予備校講師・全科目)
 お友達同士などで1対1ではなく、何人かのグループで受講したいという場合も、それぞれのご自宅と講師をオンラインでつなぎ指導を行います。

追加・変更手続き
 OKSにお越しいただく必要はありません。内部生連絡用LINE(トークで送っていただくメッセージはOKSスタッフにしか表示されず、他の方が読むことはありませんので、ご安心ください)またはメールでご連絡ください。電話転送受付時間内であれば、お電話でのお手続きもできます。
追加・変更の検討のための体験受講
 すべての授業について、通常通り1回は無料で体験受講することができます。どの講座を追加するか、また、今と違うレベルの授業に変更しようかどうかと迷っている方は、まずは体験してみてください。
 体験授業の申込もLINE・メール・電話で受け付けます。

オンライン親子セミナー「どうなる新学期、どうなる大学入試。」

 現在OKSでは、双方向オンライン授業を実施していますが、みなさんの学習は進んでいますか? 困ったことがあればいつでも何でもお気軽にお寄せください!
 さて、先日スペシャルミニイベントとして「おうちで簡単ストレッチ」「在宅学習、お悩み解決」を開催しました。次回は、下記の通り5月3日(日・祝)にオンラインセミナーを開催することになりました。

■ オンライン親子セミナー 「どうなる新学期、どうなる大学入試。」
5月3日(日・祝) 15:00〜(1時間程度を予定)

対象:中高一貫中3生、高1・2・3生、高卒生 および その保護者の方
(生徒の皆さんだけでなく、ぜひ保護者の方もご一緒にご参加ください。)
講演会形式でのセミナーとなりますが、途中で「チャット」を利用した質問も可能です。

■ 予定している内容
・急浮上し議論される「新学期半年延期=9月入学」
・在宅学習で今やるべきこと
・科目別の学習方針・課題
・乱れがちな生活リズム
・学校がしてくれることには限界?
・文科省も教育の場でのBYOD、ICT活用を推進の方針
・OKSの今後の運営予定

※BYOD: Bring Your Own Device の略。個人所有のパソコン・タブレットなどのデバイスを業務や教育で使用すること。
※ICT: Information and Communication Technology の略。パソコン・タブレット端末・インターネットなどの情報通信技術。

 前代未聞の事態で「初めてのこと」が次々に。気になること心配なことばかりだと思いますが、少しでも不安を減らすお手伝いができればと企画しました。今後も Up-to-date な情報を提供していきますので、「これはどうなるんだろう」「こんなことが知りたい」ということがあれば遠慮なくお知らせください。

5/3(日・祝)15:00 オンランセミナー参加はこちらから
( ミーティングID: 982 6696 2312 パスワード: 47769694 )
※ 「zoom」のインストールが必要です。インストールとセミナーへの参加、いずれも上のオレンジのボタンをクリック(タップ)すると入れます。

新しい生徒さんを迎え入れる準備が整いました!
生徒募集へのご協力のお願い

 OKSは、大手予備校で長年教鞭をとった最高の講師陣による質の高い講義と、専任講師が常駐してつねに質問や相談に応じられるきめ細かく行き届いた指導体制によって、内部生の皆様から高い評価をいただいております。そのため、お陰様で不特定多数に向けた広告・宣伝をあまり行うことなく内部生の皆様ならびにその保護者の方々の口コミによって支えられ、ともによきライバルとして頑張るやる気のある生徒に恵まれております。

 ただ、今年度は新学期スタートから間もなく現在のような状況となり、教職員スタッフはみな現在OKSに在籍している生徒のみなさんのためにできることに全精力を注いできました。何もかもが初めてのことばかりで次々に対応しなければならないことが続出しましたが、現在実施中の「オンライン特別講習」実施やみなさまのご協力により、今後の指導について自信を持ってお勧めできるシステムを確立することができ、新しい生徒さんを迎え入れる準備も整いました。

 大学受験に向けお互いに切磋琢磨し合える仲間として相応しいお友達やお知り合いの方がいらっしゃいましたら、是非自信を持ってOKSをご推薦ください。ご紹介いただいた方が入学された場合、生徒さんの学習支援につながるようにと、「内部生紹介制度」として薄謝ながら以下のような特典を差し上げております。

■ 内部生紹介特典 ■
1.夏期講習または冬期講習の1講座を無料で追加受講可能(約11,000円相当) または 2.図書カード3,000円分

 しっかりした指導力を備えた講師陣が揃った小さな予備校OKSならではの小回りのきく対応で、この不自由な環境の中でも皆さんが安心して学習を進められるよう、今までにも増して「大手を含めて他ではできないきめ細かな指導」を目指し教職員一同一丸となって取り組んで参ります。

 突然学校が長期休校となり再開の見通しも不透明な現在、「学校から課題はいっぱい出ているけど、正直どうしたらいいのかわからない」「学校から指示されたことだけやっていればいいのか」「習っていないところを自分で学習するようにと言われても・・・」「入試までに必要なことが習得できるのか心配」など周りには困っている方ばかりなのではないでしょうか。

 OKSは必ずやそんな困っている方々の助けにもなれると確信しております。どうぞ自信を持ってOKSをお勧めください。(ただし、既に締切間近となっている講座もありますので、締切の際は何卒ご容赦ください。)
 5月3日(日・祝)のオンラインセミナーへの参加、またはWEBサイトからのお問い合わせをお勧めいただければ幸いです。
(このページを「LINEで送る」などしてお勧めいただければ、下記URLからお問い合わせや参加申込が可能です。定員はありませんので、申込なしで当日飛び込み参加も歓迎ですが、できれば事前に参加予定人数をお知らせください。)

お問い合わせはこちらからどうぞ
オンランセミナー参加はこちらから
( ミーティングID: 982 6696 2312 パスワード: 47769694 )
※ 「zoom」のインストールが必要です。上のオレンジのボタンを初めてクリックするとインストールできるページに入れます。

LEARNING MUST GO ON

 医療の最前線で私たちのいのちを守るために日々頑張ってくださっている全ての医療関係者のみなさま、本当にありがとうございます!
 感謝の気持ちを込めWEBサイトの背景色をブルーに変更しています。色は薄いですが、感謝とエールの気持ちはとても大きく、 私たちにできること"STAY HOME"を可能な限り実行できる環境作りに協力したいと考えています。

5月11日(月)から
1学期講座のすべての授業を
オンラインで再開!

■ 5月11日(月)から1学期講座のすべての授業をオンラインで再開しました!
 もちろん、無料体験も実際にOKSに来ることなく申し込めます。学習相談・学校案内などもオンラインで実施できます。
▼ 詳しくは、下記をクリックして詳細をご確認ください。
1学期講座オンライン授業 自習室・テーマ別課題演習 追加配布物 緊急事態宣言解除後の運営
パソコン(Windows/MacOS)・タブレット(iPadOS/Android)・スマホ(iOS/Android)、いずれでも利用できます!

■ 学校だけでは全範囲の指導をちゃんとしてもらえるのか心配という方も少なくないと思いますが、高校休校措置・自粛要請が延長された場合も5/11(月)から1学期の全講座について正規の授業をオンラインで再開し、OKSでは予定通りの授業時間数を確保し、カリキュラムを短縮することなく、しっかり指導して参りますので、どうぞご安心ください。

オンラインでの質問・相談についても通常時より柔軟に対応できるようにし、さらに「バーチャル自習室」の設置などで授業以外の自学自習の管理もできるように様々な対策を考えています。

ご不明な点やご心配事など、なんでもお気軽にご相談ください。 平日・土曜・祝日15:00〜22:00/日曜13:00〜18:00 はお電話もつながります(転送)。または、内部生連絡専用LINEでいつでもお知らせください。

心配な文部科学省からの通達
 先日4/19(日)のセミナーでお話しさせていただいたように、4/10に文部科学省から各都道府県教育委員会に出された通達によると、「課題などの自宅学習で習得できていると教員が評価できた部分について必ずしも対面授業で指導する必要はない」、つまり簡単に言うと、現在出されている課題などを各自学習し、学校再開後に先生が簡単なチェックテストなどを行い「じゃあ大体ここはみんなわかってるようだから、授業は第2章から始めますね」などということがありうるわけです。

 また、休校措置に起因する授業時間の不足を補うため、教員・生徒ともに過度に負担となるような補講等を行う必要はないという指針も示しています。

 特に、受験生である高3生にとっては、入試の出題範囲は変わらないのに学校でちゃんと全範囲を教えてもらえるのかとても心配だという不安の声がOKSにも寄せられています。

高校休校・自粛要請が延長された場合
 OKSでは、現在「オンライン特別講習」として英語・数学の特別授業を無償で実施させていただいております。こちらは当初3週間の予定でしたが、高校の休校措置や外出自粛要請が延長された場合、1週間延長して5/9(土)まで実施する予定です。

 その後、間をあけずに、ターム1終了時点で中断している正規の全講座の授業を5/11(月)から再開します。ただし、OKS在籍生のみなさんが自宅で安心して受講できるように、現在実施している「オンライン特別講習」と同様の形式となります。
(各講座の受講申込をしている生徒さんだけにそれぞれの講座の授業に参加するためのリンク(ID・パスワード)をお知らせします。)

※ まだ「オンライン特別講習」の授業に参加したことがない方は、今週・来週のうちに必ず参加し、参加方法・手順・授業時の操作方法などについて確認しておいてくださいますようお願いいたします。
「やり方がわからない」などご不明の点がある場合は、内部生連絡専用LINEまたはお電話でお問い合わせください。

OKSではカリキュラムを短縮することなく予定通り全範囲の指導を行います
 中断していた1学期の授業は5/11(月)から再開となりますが、

・1学期中の各曜日1日ずつ予定されていた休講日を無しとし全日程授業を実施する
・7/4(土)終講予定であった1学期を2週間後倒しし7/18(土)終講とする
・9/7(月)開講予定であった2学期を1週間前倒しし8/31(月)開講とする
などの措置により、

すべての講座について、当初の予定通りの年間授業時間数を確保し、カリキュラムを短縮することなく全範囲をしっかり指導して参ります。

5/7以降の運営についてはこちらもご覧ください

外出自粛要請が延長された場合の運営について

 医療の最前線で私たちのいのちを守るために日々頑張ってくださっている全ての医療関係者のみなさま、本当にありがとうございます!
 感謝の気持ちを込めWEBサイトの背景色をブルーに変更しています。色は薄いですが、感謝とエールの気持ちはとても大きく、 私たちにできること"STAY HOME"を可能な限り実行できる環境作りに協力したいと考えています。

5月11日(月)から
1学期講座のすべての授業を
オンラインで再開!

■ 5月11日(月)から1学期講座のすべての授業をオンラインで再開しました!
 もちろん、無料体験も実際にOKSに来ることなく申し込めます。学習相談・学校案内などもオンラインで実施できます。
▼ 詳しくは、下記をクリックして詳細をご確認ください。
1学期講座オンライン授業 自習室・テーマ別課題演習 追加配布物 緊急事態宣言解除後の運営
パソコン(Windows/MacOS)・タブレット(iPadOS/Android)・スマホ(iOS/Android)、いずれでも利用できます!

 新型コロナウイルス感染が拡大する中、毎日不便で不自由、さらに「学校はどうなるのか」「大学入試はどうなるのか」などという心配、「万一自分や家族が感染して重症化してしまったら」というような不安でいっぱいの生活が続いていることと思いますが、みなさま 健康でお過ごしでしょうか。

 現在の緊急事態宣言に基づく外出自粛・営業自粛要請などの特別措置はゴールデンウイーク5/6までの期限付きとなっておりますが、現在の状況を考慮すると5/7以降も緊急事態措置が継続される可能性が十分考えられます。

 その場合どうなるのかというお問い合わせもありますので、現時点での状況についてお知らせいたします。

現在実施中のオンライン特別講習
 OKSの正規の授業はターム1(最初の3回)を終了した時点で中断し、現在はOKS在籍生の高校休校中の在宅学習支援策の一環として英語・数学について「オンライン特別講習」を実施しています。現在実施しているオンライン特別講習の授業やオンライン質問・相談についてはすべて無償で提供させていただいているものです。
正規の授業再開
 ただ、今後さらに自粛要請が延長される場合、現在と同じ状態を継続したのでは不十分と考え、在籍生のみなさんの学びをとめないためにも、ターム2からの正規の授業を再開するべく準備をしております。その際、もちろん生徒のみなさんの安全を最優先で考え、通常通りの形態ではOKSへの通学や教室での集団授業、対面での個別指導実施に関して安全性が確保できない状況である場合、現在実施しているオンライン特別講習と同様に自宅で受講できるように準備を始めております。現在、個別指導を含め、各講座担当の先生方との調整や機材の調達などを進めており、詳細が決まり次第改めてお知らせいたします。
バーチャル自習室
 また、外出自粛・営業自粛要請が継続される場合、OKSの自習室を開放することはできませんが、それに代わる「バーチャル自習室」のようなものを設置できないか検討しております。
 これは、生徒のみなさんの自宅と「オンラインの自習室」を繋ぎ、それぞれの要望や計画に合わせて演習問題や課題を出したり、講師やチューターが必要に応じて進捗状況をチェックしたり質問・相談に答えたりできるようなものを考えています。現実的にどのような形が可能か検討を重ねており、こちらについても詳細が決まり次第改めてお知らせいたしますので、今しばらくお待ちください。
学習・進路相談会(三者面談)
 さらに、通常5月に実施している、学習・進路相談会(三者面談)についても、オンラインで実施できるように準備を進めて参りますが、その機会を待たず、早い時期にオンライン三者面談を希望される方は遠慮なくお知らせください。
各種お申し込み・お問い合わせについて
 閉館中のため、お電話またはWEBでのお問い合わせのみ受け付けております。(在籍生の方はメールやLINEでも可能です。)ただし電話転送となりますので、ご来校いただいても閉館しております。予めご了承ください
  ・平日/土曜/祝日 15:00〜22:00
  ・日曜 13:00〜18:00
  WEBからお問い合わせ

 今回のことはOKSでも前代未聞の事態、初めてのことばかりで至らない点も多々あり、ご満足いただけない方もいらっしゃるであろうと思っております。通常通りの運営ができないことについて深くお詫びいたします。
 志望校合格に向け、みなさまの学習をしっかりサポートできるようOKS教職員一丸となって取り組み、みなさまのご意見やご要望にできる限り答えていきたいと考えておりますので、ぜひ忌憚なきご意見をお寄せください。

 何かとご協力をお願いすることもあるかと存じますが、今後ともご指導・ご鞭撻のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

こちらもご覧ください!
Learning Must Go On !

双方向オンライン授業・実施中

コロナに負けるな! ピンチをチャンスに!
〜外出自粛期間中のOKSの在宅学習支援〜

 医療の最前線で私たちのいのちを守るために日々頑張ってくださっている全ての医療関係者のみなさま、本当にありがとうございます!
 感謝の気持ちを込めWEBサイトの背景色をブルーに変更しています。色は薄いですが、感謝とエールの気持ちはとても大きく、 私たちにできること"STAY HOME"を可能な限り実行できる環境作りに協力したいと考えています。

5月11日(月)から
1学期講座のすべての授業を
オンラインで再開!

■ 5月11日(月)から1学期講座のすべての授業をオンラインで再開しました!
 もちろん、無料体験も実際にOKSに来ることなく申し込めます。学習相談・学校案内などもオンラインで実施できます。
▼ 詳しくは、下記をクリックして詳細をご確認ください。
1学期講座オンライン授業 自習室・テーマ別課題演習 追加配布物 緊急事態宣言解除後の運営
パソコン(Windows/MacOS)・タブレット(iPadOS/Android)・スマホ(iOS/Android)、いずれでも利用できます!

双方向オンライン授業 双方向オンライン授業

 新型コロナウイルス感染拡大防止のための自粛要請をうけ、少数精鋭予備校 FORUM-7 OKS は現在閉館しています。前代未聞の学校長期休校・新学期開講延期、戸惑いと不安でいっぱいの不自由で不便な生活を強いられる中、「決して学びをとめない」ため、OKSでは双方向オンライン授業「オンライン特別講習」を実施しています。

 大手予備校や映像配信サービスのような一方通行の講義の垂れ流しではなく、教室にいるのと同じクオリティで、意識の高いライバルたちとともにお互いの顔を見ながら、大手予備校出身講師陣の授業が受けられる画期的なオンライン授業です。

 「いつでも好きな時に見られる」収録映像視聴ではなく、メリハリの効いた規則正しい生活のリズムも維持しながら効率よく学習を進めるため、毎日決まった時間割でライブ授業に参加していただきます。

 また、自宅に居いながらにして授業以外の質問・相談もどんどんできる「オンライン質問・相談」システムも利用できます。困ったことがあれば、いつでも、どんなことでもご相談ください。大手予備校講師陣が常駐する普段の体制と同じように、さすがに「24時間いつでも」というわけにはいきませんが、聞きたいことが出てきたときにすぐに質問できる環境を維持しています。

 いろいろ不安・心配は尽きないと思いますが、通常授業再開後も、学習に遅れが生じないよう全力でサポートします。授業や質問・相談について、通常時と完全に同じというわけにはいきませんが、今後さらに外出自粛要請が延長された場合などには、現在行っているオンライン授業の更なる拡充など「先を読んだ対応策」も準備しています。どうぞ安心してお任せください。

 「不便・不自由」はテクノロジーの力である程度解決できます。しかし、人の暮らしと命を守るのはみなさん一人ひとりの行動にかかっています。自粛要請期間中の運営についての案内ページ(下記ページ)にOKSからみなさまへの重要なメッセージ「STAY HOME 〜OKSからみなさまへのメッセージ〜」も掲載していますので、ぜひご覧ください。
4月7日(火)以降の運営と、みなさまへのメッセージ

スペシャルミニイベント、
4月19日(日)開催決定しました!

15:00〜(30分程度予定) 「おうちで簡単ストレッチ!」
16:00〜(30分程度予定) 「在宅学習、お悩み解決!」
詳細はこちら

コロナに負けるな!/祝田(社会科・世界史)

学校休校中の学習の進め方

国語科: 祝田 秀全

■世界史教科書、用語集、資料集を合わせて学校の授業の復習に努めること。

① 教科書や学校で学んだ都市地名を、  
資料集の地図で確認する。

② 教科書に出てくる人物は、どういう業績があったのか、あるいはどういった略歴なのか。それを用語集で調べる。

③ 志望校の出題形式について。正誤問題、穴埋、下線部設問方式など多々あるが、マークか、記述か、そして、論述はあるのかどうかも。

④ 問題集は人物・都市地名用語などを増やせるもの。1問1答的なものでもかまわない。

※以上のことを徹底してやること。


■ OKS事務局より: 祝田先生は数々の著書を執筆されています。詳しくは下記ボタンからどうぞ。
祝田秀全先生の著書はこちら

コロナに負けるな!/滝藤(国語科)

学校休校中の学習の進め方

国語科: 滝藤 勇人

古文
1. 『自分でつくる 新・古典文法サブノート』(日栄社)
2. 『解釈のための 新・古典文法ノート』(日栄社)

文法に自信がない人は①から、ある程度身につけている人は②から始める。

現代文
  • 読解

    1. トレーニングノートα現代文/現代文読解(受験研究社)
    2. トレーニングノートβ現代文/現代文読解(受験研究社)
    3. 入試現代文へのアクセス基本編(河合出版)
    4. 入試現代文へのアクセス発展編(河合出版)
    5. 入試精選問題集 現代文(河合出版)

  • 漢字等語彙

    6. 銀の漢字(水王社)
    7. 大学入試漢字 TOP2000(いいずな書店)
    8. 入試漢字コア2800(桐原書店)

    基礎力固めには①、③、⑥、⑦、⑧

    応用力には②、④、⑤

 以上を目安にすると良い。

コロナに負けるな!/森島(学生チューター)

自主学習に臨む生徒のみなさんへ 〜私が受験中にやっていたこと〜

学生チューター: 森島 京子

 OKS 学生チューターの森島京子です。

 学校が休校になり自宅で学習することになると思いますが、なかなかやる気が出ない、勉強し始めても続かない…という方も多いかもしれません。自主学習の仕方などみなさんの学習の一助になればいいなと思い、メッセージを書かせていただきました。
 
 受験に向けた学習の中で自分で勉強する時間はとても重要だと私は考えていて、みなさんにも今のこの状況をぜひ活用してもらいたいと思います。
 授業で習ったけどテストで思い出せないという経験をしたことがある方も多いかもしれません。試験ではインプットした知識をアウトプットすることが必要ですが、身につけた知識を使う、応用するという訓練には自分で勉強するのがより効果的だと思います。この期間中に問題集を解くなどしてその訓練ができるとよいのではないでしょうか。
 
 また、今の時期を活用して、問題集や学校のテスト、模試で間違えたところの解き直しをしてみましょう。解き直しをすることで自分の苦手分野がわかり、穴を埋めることができます。そのときに、どうして間違えてしまったのか、次同じような問題を解くときにどんなことに気をつけたらよいかというのを紙に書いて残しておくと後々役に立つと思います。

 具体的にどうやって自主学習を進めていくかの例ですが、
まず、各教科の長期的な計画(受験生は受験まで、高1.2年生はこの春休み中にやるべき問題集やテストの解き直し)を立てるとよいと思います。
そうすると一週間に、一日にどのくらい勉強すればよいかの目安が見えてくると思います。

そしてノートやルーズリーフなどに、

①その日にやるべきこと
②やったこと
③間違えたところ、わからないところ(先ほどお話ししたミスの分析をここに書いてもよいと思います!)
④次の学習のプラン

を記録していきます。

 このサイクルを繰り返していくとだんだん自分の勉強のペースがつかめてくると思います。また、このように目に見える形で残しておくことで、これだけ頑張ったんだという自信にもなります。

 以上のことは私が受験中にやっていたことなのですが、ベストな勉強方法は人それぞれだと思います。こんなやり方もあるんだな、という参考にしてもらえたら嬉しいです。
 勉強のやり方、計画の立て方、その他勉強に関して困っていること、悩んでいることがあったら、大学受験に精通しているOKSの先生方やみなさんと同じくOKSで学んだ学生チューターに相談してみるとよいと思います。
 私も微力ではありますがみなさんのお役に立てたら幸いです!